歌子さんのはじめてのコンサート

おはようございます

朝夕と冷えてきましたね

さて、昨日の文化の日、ミニぴょんぴょんでは

「歌子さんのはじめてのコンサート」が行われました

これは0〜3歳の親子のためのコンサート

33組の親子と祭日だったので6人のお父さんも参加され

あたたかい雰囲気の中でゆっくりとした時間が流れました




    もうすぐ開演





 親子で寄り添って座れる平土間も居心地のいい空間




打楽器奏者のぴんたろうさんがそばに寄ってきて




    見たことない打楽器が登場


   歌子さんの澄んだ歌声にうっとり



    コンサートの後は打楽器体験



小さくても音の違いや空気の流れを感じる

ことができるんです




 本日の最年少の参加者は2か月の赤ちゃん




0〜3歳の子どもたちが集中できる短い時間でしたが、

心も身体も洗われるような歌子さんの歌声にいやされました

この天使のような子どもたちが聴いた初めてのコンサート

成長しながらもこんな時間を共に過ごせことができたらいいなぁ


笑顔笑顔あなたの笑顔が私の幸せのはかりかた・・・

(ECHIGO)







| ミニぴょんぴょん | 13:00 | comments(0) | - | - | - |
 
 

子育て支援活動

いよいよゴールデンウイークに突入ですね

さて、新年度が始まり少し落ち着いてきた頃だと思います

子どもネット八千代では、2015年の乳幼児、幼児の子どもを持つ親子のための

「子育て支援活動活動」の参加を募集しています

0.1.2.3歳のお子さんのいる親子の居場所

ぴょんぴょんクラブ
5月から12月まで12回
内容は手遊び、読み聞かせ、リトミック、体幹エアロビクス、

縁日あそび、芋掘り、コンサートなどの

ワークとお友達やスタッフとゆっくり話す交流企画もあります


 昨年の縁日遊び



只今申し込み受付中定員になり次第締め切ります

年間で登録して会費をいただきますが、1回限りの申し込みもできます


そして、1歳のいる親子ための体験型プログラム
ミニぴょんぴょん



昨年も好評だったプロによるバイオリンコンサート

わらべ唄も入った全12回のプログラムです

      昨年の様子


ゆったりした明るいお部屋で少し先輩のスタッフも揃ってます


あと数人の募集ですが定員になり次第締め切ります

公共施設や子育て支援センターにはチラシもあります
詳しくは問い合わせくださいね

子どもネット八千代
047-486-4699(月〜金 10〜16時)
echigo




| ミニぴょんぴょん | 15:17 | comments(0) | - | - | - |
 
 

始動開始!ミニぴょんぴょん2015

おはようございます

卒園式、卒業式の話をあちらこちらから聞く時期ですね
おめでとうございます

別れは出会いの始まり

これからもたくさんの人と出会う子ども達を応援していきたいですね

さて、子どもネット八千代では、

2015年の「ミニぴょんぴょん」のプログラムが出来上がりました

1〜2歳のお子さんがいる親子のためのワークショッププログラムです。



体幹トレーニングや運動会は親子で一緒に身体を動かします


日本の文化の出会いとしてお茶会、なかなかできない畑遊び

ゆっくりお話しができる時間もあります

そして、「初めての芸術体験」として
目の前で奏でるヴァイオリンの音

五感にひびくわらべ歌は

子どもネット八千代ならではのプログラムです



これらは、年間12回、安心してゆっくりできる空間を会場として選びました



ただいま、市内の共施設、子育て支援センター、

図書館、薬局などにこのパンフレットを置かせていただきました

詳しく事はパンフレットをご覧なるか、
子どもネット八千代の事務所まで、問い合わせください。


募集は4月1日の10時からスタート、

25組で締め切らせていただきます。

電話のみでの受付なので、話し中でも諦めずに
かけ続けてくださいね

問い合わせは
子どもネット八千代事務所
047-486-4699(月〜金、10時〜16時)
お待ちしています


| ミニぴょんぴょん | 20:25 | comments(0) | - | - | - |
 
 

小さい人のためのバイオリンコンサート

昨日、ミニぴょんぴょん企画の「バイオリンコンサート」が開催されました。

バイオリ二ストは八千代市内在住の石川寛子さん、ピア二ストは同じ市内在住の 相澤美歌さん。
お二人は幼馴染で、小さい頃共演。その後それぞれの進路の後 再びこうして共演です。
「音楽は人生を豊かにしてくれる大切なもので、嬉しいときも悲しいときも 常に音楽が寄り添ってくれます」と美歌先生が演奏前におっしゃっていました。


準備万端、リハーサルが行われます。
リハーサルでも寛子先生の息が上がります。
「バイオリンを弾くのって、体力勝負なんです。」by寛子先生



お馴染みの曲 ♪「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
 ♪「G線上のアリア」と始まりました。



開演直後は、子どもたちは、じっと聞いてます。
♪「愛の喜び」で手拍子が入りはじめます。
 
♪「ツィゴイゼルワイゼン」はテンポよろしく、ノリノリになってきます。

ガーン近くによってこられて…
泣き叫び。逃げ惑う。
生まれて初めての間近なバイオリンは 言葉にならない…。

でも大丈夫。
♪シューベルトの子守歌 ♪ディズニーのららるー で優しい時間。


♪七つの子 ♪お母さんで日本の歌をしっとり。
思わず口ずさむお母さんの口元をじ〜っと見つめる子どもの姿がありました。


最後に♪「チャールダッシュ」が流れると小さな人たちも一斉に手拍子で盛り上がりました。
寛子先生、美歌先生 ありがとうございました。

皆さんまたお会いしましょうhappy
| ミニぴょんぴょん | 10:25 | comments(0) | - | - | - |
 
 

体幹トレーニング

おはようございますキティ

9月になり幼稚園や学校は一斉に始まりましたね!!

さて、先日「ミニぴょんぴょん」のオプション企画として
子育て中のママママにリフレッシュしてもらうための夏休み企画
「体感トレーニング」が行われましたえへ


講師は子どもネット八千代の会員でもある長崎淳子先生イエイ
プロのエアロビクスのインストラクターダンベルでいらっしゃいますわーい


矢印まずは順調にウォーミングアップ



上子ども達を上手く避けて移動・・さすが

上子ども達は自主的に保育スペースに移動ピース




上お母さんやお父さんが同じ部屋にいるから安心笑




上ほどよい疲労感にお母さん達がいい顔になってきましたちゃん


気分はすっきり
upはーい汗お疲れ様でした拍手
お疲れさまでした
最後は皆で記念撮影あかはあと


短い時間でしたが、子ども達が安心して離れたので、
お母さんは気分転換ができたようですアンパンマン
いつも子育てに頑張っているお母さんへのご褒美!

そうそう、仕事も子育も頑張っている
イクメンのパパ達ぱぱにもご褒美ですね!!

トレーニング終了後はナリス化粧品の方から
ハンドマッサージ受けなおスッキリsimasima

子育てって大変汗
友達や仲間にチョット助けてもらって上手に気分転換すると
いつもより我が子の笑顔が可愛くなりますよチューリップ

長崎先生、岡田さんありがとうございましたありがとう
(echigo)
| ミニぴょんぴょん | 09:59 | comments(0) | - | - | - |
 
 

スタッフ会議

来週から始まるミニぴょんぴょんのスタッフ会議。



今年は、9名のスタッフで担当させて頂きます

新しいスタッフが3名。

私も、ゆっくりお話したことがなかった方もいるので、

スタッフ会議は、勉強になることばかり。

スタッフというと、大変そうですが、こんな特典もあるのです。


初回は、

5月15日(木)

八千代市市民会館 リハーサル室(2階)

10時から受付です。

私の大好きな荒井先生のワークです。


皆様のお越しをスタッフ一同楽しみにしています




misa
| ミニぴょんぴょん | 15:33 | comments(0) | - | - | - |
 
 

鑑賞作品のご紹介

暖かい日が続いていますうんうん

さて、
子どもネット八千代の親子ワークショップ
「ぴょんぴょんうさぎ」と「ミニぴょんぴょんうさぎ」に
今年も大勢の方が申し込んでくださっていますきゃvネコ


本当にありがとうございますうんうん
只今、5月からのスタートに向けて準備をすすめているところですうんうん

そこで、
今回は、ワークショップの中に組み込まれている鑑賞作品を紹介しますヤッタv

「ミニぴょんぴょん」の作品は、
民族歌舞団荒馬座『ぴーひゃらどん』矢印
    ↓
 


唄や踊りや笛や太鼓等を使ったパフォーマンスで、お祭り気分が楽しめますわくわく


  


言葉がわからなくても、じっと座っていなくても大丈夫ピース


もちろん、和楽器の体験もできますてれネコ




2011年の様子はコチラ
   やじるし
http://pyonpyon.konet.ciao.jp/?day=20110712

   
どうぞ、楽しみにしていてくださいねうんうん

明日は、「ぴょんぴょん」の作品をご紹介しますうんうん

| ミニぴょんぴょん | 16:48 | comments(1) | - | - | - |
 
 

「ミニぴょんぴょん」受付け開始

今日は、良いお天気でしたね
満開の桜の下でお花見をした方も多かったのではないでしょうか

八千代市は、まだまだ自然環境に恵まれているので、
遠出をしなくても色々な木々の花が楽しめますね


さて、
今日は「ミニぴょんぴょん」の申込み受付開始日でした

というわけで、
10時から事務所の電話が鳴り続けて、
お昼までに10組の方が申込みをしてくださいました

申し込んでくださった皆様、本当にありがとうございます

今月中旬頃から、
「ミニぴょんぴょん」のスタッフ会議や準備作業が始まります

今年度も、ステキなプログラムが出来上りましたわくわく

お申込みいただいた皆様には、
月末頃までに、ご案内のお手紙が届きますので、待っていてくださいね

ホームページや、facebook、twitterなどでも、
いろいろな情報を発信していきますので、チェックしてくださいね

また、
何か心配なことや不安なことがあれば、お気軽にご相談ください

| ミニぴょんぴょん | 18:51 | comments(0) | - | - | - |
 
 

歌子さんのうたあそびワークショップ

今日は 歌子さんのうたあそびワークショップの2回目ゆう★ 

真っ青な青空の下、駐車場から会場までの道すがら
小さな手いっぱいにどんぐりどんぐりを握りしめて 元気にやってきてくれました



5月木から始まったミニぴょんぴょん
季節は巡って 会場はクリスマス色にクリスマス飾り付け



雪の色雪 白一色の衣装の歌子さんが登場すると 
その歌声に引き込まれていきます

『しあわせのはかり方』作詞:歌子さん

1)伝えられない涙は、とり残された足あと   
  置いてきぼりの昨日の、過ぎてしまった言葉たち
  みんな、みんな、歌にして、君の胸に届けよう
  見えないものをこの手に取り、君と感じるよろこび 
  見たいものはたった1つ、大好きな君の最高の笑顔         
  笑顔、笑顔、君の笑顔が、僕のしあわせのはかり方         

2)夜に膨らむ蕾は、明日に続く道しるべ
  小さく芽生えた思いが、きっと未来を切り拓くから
 
  みんな、みんな、歌にして、夢のむこうに届けよう
  見えないものをこの手に取り、君と感じるよろこび 
  見たいものはたった1つ、大好きな君の最高の笑顔         
  笑顔、笑顔、君の笑顔が、僕のしあわせのはかり方

お母さん達母も一緒に声をそろえて歌います



それから、ステージに立ったつもりで ミニ発表会がスタート
3パートに分かれて練習をした歌も合唱おんぷしてみました



久しぶりの感覚です
楽譜を読んで、パート別に分かれて音を覚えて、合唱する
うまい下手は問題ではなく、子育てに追われていた日常から少し離れて・・・手

アフリカの衣装に身を包んだ ぴんたろうさんが、
不思議な楽器を蛇使いのように操り、近づいてきました

 
おっかなびっくりヤッタvの子どもたちは、ママにしがみつきます
でも大丈夫。そのシンプルな音色に引き込まれてゆくのです

音の波動を感じる 太鼓の音太鼓も体験しました
大きな音にもびっくりピンク

振り返ってみると あっという間の短い期間でしたが、
ひとつひとつ体験を積み重ねて、
お母さんたちは子どもたちの反応から、たくさんの喜びをもらいました

最後は、わらべうた「さよならあんころもち」を歌って「さようなら」


しばしのお別れです
またいつかどこかで お会いしましょうね

子どもたちが体験を重ねて、お母さんたちが喜びを重ねていったように、
スタッフ一同も、皆さんの成長を感じながら嬉しい気持ちを重ねてきました



ありがとうございました

音符さよならあんころもちまたこんど〜音符 (HANEDA)
 

| ミニぴょんぴょん | 18:19 | comments(0) | - | - | - |
 
 

まあちゃん先生のリズムであそぼ

新緑葉っぱの頃に始まったミニぴょんぴょんうさぎ
季節は巡り 窓の外はすっかり 秋色紅葉

今日はまあちゃん先生による4回目のリトミックワークの日。
はじめてのミニぴょんぴょんうさぎも まあちゃん先生のリトミックワークでした。

お部屋に入ることもできなくてDocomo_kao18ぐすん赤ちゃん泣いてばかりいた S太くんも 
こんなに大きくなりました。手
小道具のお片づけのお手伝いだってできるんです。ピース

泣いてぐすんばかりの我が子を連れ戻しては 泣かれる泣 
なだめすかして連れ戻しては 泣かれるゆう★
心が折れてしまいそうだったママDocomo_kao3は もういない。



音の高さ低さ、大きさを聞き分けて 体を動かすだけじゃなくて、
お手伝いまでできるハート
ママの嬉しさが溢れる一日となりました。ハート


言葉も出るようになっていました。
うさぎうさぎの音と絵をみて、「うさぎ。うさぎびっくり」と言いにきてくれました。

はじめての子育てに悩み、引きこもりがちになってしまったママが
2週間ごとのミニぴょんぴょんラヴネコで 仲間に出会って、
互いの子どもたちの成長を楽しみにするようになっていきました。

子どものためにと はじめたワークが 
いつしか ママたちのワークになって 
まるでチームのように 皆で共鳴し合っているように見えました。

さぁ。いよいよ、次回12/12(木)は最終回。

歌子さんのうたあそびワーク。
いつもの場所、八千代市市民会館リハーサル室で お待ちしています。 (HANEDA)
 
| ミニぴょんぴょん | 23:33 | comments(0) | - | - | - |